【第3話】 競馬で安定して10年勝ち続けるノウハウ

【第3話】

いつもご覧いただきありがとうございます。

管理人の村尾です。

 

昨日、一昨日に競馬で勝つためのお知らせ

【第1話】と【第2話】をお届けいたしました。

 

まだご覧になっていない方は

大切な内容なので、ご覧くださいませ。

 

【第1話】の内容はこちら

https://goo.gl/mi6LCi

 

【第2話】の内容はこちら

https://goo.gl/9LAVPZ

 

本日は【第3話】をお届けします。

 

競馬で安定して10年勝ち続けるノウハウ。

そんなノウハウに出会えるまでには、
本当に苦悩の連続だったといっても過言ではありません。

 

本当に役に立つ競馬情報はほんの一握りであるという現実。

 

冒頭でお伝えしましたが私の競馬歴はかれこれ30年以上になります。

当初は独自で競馬研究をしましたが上手くいかず、
競馬新聞などに掲載されている他の予想家の人の予想情報を大量に買いました。

 

自分で競馬予想することもできずに
他人の予想ばかり乗っかって馬券を購入していました。

 

無料情報はもちろん、有料情報の低額なものから
高額な買い目情報(1レース1万円以上)も多く購入していました。

 

その結果、所詮何の知識も情報収集力もない自分が
これらの馬券情報を入手したとしても当然勝てるわけがありませんでした。

 

勝てるどころか、買えば買うほどその損失は膨らむ一方でしたが
どうしても競馬で勝ちたい。副収入を得たい。今の貧乏生活を何とか改善したい。

 

その強い思いは他人以上のものでしたから
競馬で勝つという事に対して、負けても負けてもあきらめることができませんでした。

 

このころは何の戦略も持たずに一方的に情報元が発信した買い目通りに、
馬券を購入していましたので、これらの情報元が負けの情報を配信すると
自ずと私の馬券収支もマイナスに陥っていったのでした。

 

競馬が終わる日曜日の最終レースが終わって負けが確定すると
どっと落ち込んだりもしましたが、晩飯を食べて一晩寝て翌日眼が覚めると同時に
今週の土曜日に向けての競馬のことばかり考える。

そんな生活パターンを繰り返してきました。

 

一週間、長くても2、3週間その情報元の買い目を購入してだめなら
新たに次の情報予想屋を探し馬券を購入していく。

 

そのような負けパターンに完全にはまってしまっていました。

 

その後も競馬で絶対に勝ちたい気持ちはだれにも負けませんでしたので
本気で競馬で勝つための方法を研究する日々を送るようになってきました。

 

今でこそ自分で競馬ノウハウを開発したり、

優良ノウハウを収集する能力も身に付き、

競馬で勝ちたいと願う

多くの競馬ファンの方たちに向けて情報配信していますが、

ここまで来るまでには本当に

苦悩の連続だったと言っても過言ではありませんでした。

 

そんな中、特に私がお勧めする

競馬で楽に簡単に勝ててしまうような

手っ取り早い方法は2つあります。

 

1つ目はすでに競馬勝ち組のプロからその買い目を教えてもらう。

という方法。

 

2つ目は競馬で勝てる理論、
ノウハウが詰まった情報を入手してその通りに実践して結果を出す。

 

この2つこそが私の知る限り
この方法が最短最速であなたを勝ち組に導く最良の方法です。

 

今回ご案内する競馬情報は上記の1つ目
すでに競馬勝ち組のプロからその買い目を教えてもらう。

という方法。

にあてはまるわけです。

ただ、一般の方には競馬勝ち組のプロの予想や
本当に優秀な競馬ソフトなど簡単に入手できるものではなく、
ここにたどり着くまでが相当困難なわけです。

 

しかしそのリスクを怖がって、優良情報を発掘しないという時点で
すでに負け組確定ですし、この先も何も変わらないと思います。

 

なぜなら私が実際そうでしたから。

 

もし仮にあなた一人であなたを勝ち組に導いてくれる優良馬券師や
優良ノウハウを探し出すというのなら、それはそれで止めはしません。

 

しかし、そこにたどり着くまでは本当に多大な時間とお金を有することと思います。

 

それでは具体的に何をどうしたらよいのか?

どうすれば優良情報にたどり着くことができるのか?

 

この続きを明日、具体的にお知らせします。

 

次回【第4話】はあなたが競馬で勝ち続けるためには

必ず必要な情報です。

 

それではまた明日お会いしましょう。

 

【第1話】の内容はこちら

https://goo.gl/mi6LCi

 

【第2話】の内容はこちら

https://goo.gl/9LAVPZ

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ